ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

その他食材 食材

醤油―意外とカロリーがある調味料

投稿日:

しょうゆ

醤油(しょうゆ)は日本人ならどの家庭でも常備している調味料の1つです。

意識したことがなかったですが、醤油にはカロリーがあるのでしょうか?醤油のちょい減カロリーのアイデアと合わせて、考えてみましょう。

醤油のカロリー

醤油には、作り方によっていろいろな種類に分かれます。

大さじ1(18グラム)のカロリーで比べてみましょう。(小数点以下は四捨五入しています)

濃口醤油(こいくちしょうゆ) 14
薄口醬油(うすくちしょうゆ) 11
たまり醤油 20
白醤油(しろしょうゆ) 16
再仕込み醤油 18

一番カロリーが低いものでも薄口醤油で11キロカロリーです。
砂糖は大さじ1(6グラム)で23キロカロリーですから、醤油も使う量が少なくても意外とカロリーがあるんだなという感想です。

醤油の種類の話

醤油には、なぜこんなに種類があってカロリーに違いがあるのでしょうか?
それは、それぞれ原料や工程が違うからです。

濃口醤油大豆と小麦が同じ
薄口醤油…原料は濃口と同じで、塩分を高くして発酵を抑えて色を薄く仕上げる

たまり醤油…大豆が主原料で、小麦は少量。熟成期間が長いため、水分が少ない

白醤油…少量の大豆に大量の小麦。仕込み期間を短くして色も抑える。
(原料が小麦なので、糖分が他の醤油より多く残る。)

再仕込み醤油食塩水の代わりに醤油を使って作る

かなり簡単にカロリーの違いと原因になりそうなところだけご紹介したので、もっと詳しく知りたい方は調べてみてください。

醤油のちょい減カロリー:使いすぎ注意

では、醤油のちょい減カロリーのアイデアですが、「使いすぎには注意しよう!」です。

醤油は、0カロリーの塩と違って、カロリーがバカにできないくらいあることが分かりました。
とはいえ、醤油には単なる塩味だけではなく、旨味があるから日本人に親しまれてきた味で欠かせないものです。

ですから、醤油を全く使わないのではなく、使い方に注意しましょう。
例えば、塩気が足りないからといって醤油を足すのではなく、少し塩で味を引き締めてみたり。
ダシの入っただし醤油を試してみるのも良いかもしれません。ダシの旨味が入ると、塩分も控えめで満足できる味に仕上がります。

難しいことを考えなくても、醤油にはドレッシングや砂糖のようにカロリーがある、ということを常に意識さえしていれば、使いすぎることはないと思います。

醤油を上手に活用して、ちょい減カロリーを目指していきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-その他食材, 食材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

マヨネーズ

マヨネーズ―便利な調味料はカロリーの塊

マヨネーズはどこの冷蔵庫にも入っていて、出番の多い人気の調味料です。ただ、マヨネーズはカロリーが高いことは有名で、「ハーフ」や「ライト」などカロリーをカットした商品が売れているそうです。 では実際のと …

サーモン寿司

サーモン―寿司ネタ人気1位のカロリーは?

サーモンは昔からの塩鮭のイメージを打消し、脂が乗っていて、とろけるような食感が人気です。今や回転寿司の人気ネタランキングでは何年も連続で一位を記録するなど、サーモンは寿司ネタとして定番中の定番になって …

厚揚げ

厚揚げ―主菜としては優秀な低カロリー食材

厚揚げは焼くだけで薬味と一緒に食べても、煮ても美味しい食材です。豆腐を油で揚げていますから、カロリーも気になるところです。 厚揚げのカロリーは実際どのくらいなのでしょうか?また、厚揚げを利用してのちょ …

梅干し

梅干し―調味漬は塩漬の3倍のカロリー

梅干しは漬物の中でも別格の、おにぎりの具や料理にもよく使われる、日本人に愛されている食材です。梅の個性や酸味や塩分も強いので、好き嫌いがあるかもしれませんね。 梅干しには、どのくらいのカロリーがあるの …

栗

栗―カロリーはご飯並み

栗は秋の味覚の1つで、栗を使ったスイーツや栗ご飯、甘栗や栗きんとんなど、いろいろな機会に食べる食材です。 栗には、どのくらいのカロリーがあるでしょうか?また、栗を使ったちょい減カロリーのアイデアも考え …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー