ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

果物

デコポン―甘みの強さはカロリーにも?

投稿日:

デコポン

デコポンは最近人気のかんきつ類で、強い甘みと適度な酸味が美味しいフルーツです。

デコポンには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、デコポンのちょい減カロリーのアイデアも考えてみましょう。

デコポンのカロリー

デコポンは登録商標で、種類としては「不知火」という品種です。

食品標準成分表では不知火のカロリーが掲載されています。

100gあたり56キロカロリーです。

かんきつ類で比較すると。

清美オレンジ…45キロカロリー
いよかん…50キロカロリー
温州ミカン…49キロカロリー
ネーブルオレンジ…48キロカロリー
バレンシアオレンジ…42キロカロリー
かぼす…36キロカロリー
グレープフルーツ…40キロカロリー
夏ミカン…42キロカロリー
はっさく…47キロカロリー
日向夏…35キロカロリー
レモン…43キロカロリー

かんきつ類の中で、不知火はトップクラスです。
甘みが強いことが、ここからも読み取ることができますね。

不知火とデコポンの違い

では、不知火とデコポンは何が違うのでしょうか?

『「糖度13度以上、酸度1度以下」という基準を満たしたもの』という全国的な基準があるそうです。
ですから、デコポンは不知火の中でも甘みが強いものが選ばれている、ということが分かります。

デコが大きいものほど甘い(身が重くなるため)そうですので、見かけたときはぜひ試してみてくださいね。

デコポンのちょい減カロリー:間食として食べる

では、デコポンを使うちょい減カロリーのアイデアですが、「お菓子の代わりにデコポンを食べよう!」です。

市販のお菓子は砂糖や油を使っていて、かなり高カロリーです。それに比べて、デコポンはフルーツの中では高めとはいえ、お菓子よりはずっと低カロリーに抑えられます。

デコポンは季節でないと、なかなか手に入らないかもしれません。
基準をクリアしたものだけ出回りますので、旬の時期には積極的に取り入れたいですね!

デコポンを美味しく賢く活用していきましょう~

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-果物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

みかん

みかん―1個では低カロリーでも食べすぎ注意

みかんはコタツと切り離せないイメージで、冬の間はずっと常備しているご家庭も多いかもしれません。皮をむいたらすぐ食べられる手軽さも、他の果物よりも好まれる理由の1つかもしれません。 簡単に食べられるみか …

パパイヤ

パパイヤ―フルーツの中でも低カロリー

パパイヤは名前はよく知られていますが、生で食べる機会はあまりないフルーツかもしれません。ドライフルーツや沖縄の青パパイヤなどは有名ですね。 パパイヤにはどのくらいカロリーがあるのでしょうか?また、パパ …

パイナップル

パイナップル―酸味と甘みを料理に活用

パイナップルは誰でも知っている果物ですが、普段よく食べるか、となると多くの方は自分で積極的に買って食べる機会は少ないと思います。 ダイエット中などカロリーに気を配っているときには、低カロリーの果物をフ …

さくらんぼ

さくらんぼ―果物の中ではちょっと高め

さくらんぼは、5月~7月が旬の色鮮やかなフルーツで、この時期は果物売り場が華やかになりますね。小さくて甘みが強いので、子供にも食べやすく人気があります。 さくらんぼには、どのくらいのカロリーがあるので …

ハスカップ

ハスカップ―北海道産のフルーツのカロリーは?

ハスカップは北海道特産の果物です。冷凍ものは出回っていますし、北海道のお菓子に使われているので、お土産の名前で聞いたことがある方もいるかもしれません。 ハスカップには、どのくらいのカロリーがあるのでし …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー