ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

果物 食材

りんご-ダイエットの定番の低カロリー食材

投稿日:2017-01-31 更新日:

りんごは低カロリー食材

りんごダイエットは昔からの定番として使われています。りんごをカロリーに注目して見てみると、りんごはダイエットに効果的な食材なのでしょうか?

りんごのカロリー…1個(250g換算)で約140キロカロリー

ご飯のカロリーが1膳(180g)で約260キロカロリーですから、他のおかずも食べずにりんごだけなら一食当たりのカロリーを1/3まで低くできますね。

もちろん、当サイトのポリシーとして偏食ダイエットをすすめるつもりはありません。とはいえ、この低カロリー食材に置き換えるのは、ちょい減カロリー生活には不可欠な考え方です。

ですので、どのように置き換えると普段の食事とあまり変わらず、美味しく飽きずに続けられるのかを考えてみたいと思います。そのために、りんごダイエットのメリットがなぜ推奨されているのかを考えて、りんごの長所を探してみましょう。

りんごは栄養満点

りんごにはカリウム、ポリフェノール、食物繊維、などの栄養素が揃っており、一緒に摂ると効果の上がる水分や酵素などもたくさん摂れるので体調を整える点で優れた食材と言えます。

皮にも栄養が含まれていますが最近ですと、スムージーに入れたりすれば皮ごと食べられますので、りんご丸ごとの栄養を摂っている方も多いでしょう。

甘味や酸味のバランスが良く、果汁がさわやかなので食欲のない時でも食べやすいです。また、種類によって異なりますが、食感も固い・やわらかいがありますので、好みのものを選べます。

りんごダイエットでは3日間りんごだけ、ということでしたが、それはつまり3日間プチ断食で口にできるのがリンゴだけ、という状態です。それは裏を返せば、りんごだけでも断食中に体調を大きく崩さずに済む最低限の栄養補給はできるということでもあります。

「リンゴが赤くなると医者が青くなる」という言葉も古くからある通り、りんごには体調を整えるのに有用な食材と言えるでしょう。それで極端なダイエット法でも受け入れられた、という背景がありそうです。

このようにりんごの栄養は、食事制限をしているときには特に積極的に取り入れたいものが揃っている、ということがわかります。

りんごでちょい減カロリー:りんごちょい足し

さて、りんごでちょい減カロリーのアイデアですが、「りんごのちょい足し」はいかがでしょうか?

いつもよりご飯をちょっと減らして、減らした量のりんごをデザートとして食べるのです。そうすると、カロリーは置き換えた分、一食全体でちょっと減ってくれます。

また、りんごは酸味がありますから、サラダに混ぜると食事の中に美味しく取り入れることもできる果物です。りんごが野菜よりカロリーが高いとはいえ、ドレッシングやマヨネーズをりんごの酸味や甘味で補えるので結果的にちょい減が可能です。

ぜひお試しください!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-果物, 食材
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

春雨サラダ

春雨―しらたきの50倍のカロリー!?

春雨はスープやサラダのイメージがあり、「ヘルシーな食材」というイメージがありませんか?透明だし、ツルツルしているし、カップめんに比べればカップ春雨スープの方が低カロリー、ということもあります。 しかし …

きゅうり

きゅうり―カロリーが低くても味付けに注意

きゅうりはサラダには欠かせない野菜の1つです。夏野菜ですが一年中いつでも手に入れやすいので、一年中いつでも食べる機会が多いですね。 きゅうりのカロリーは気にしたことがないかもしれませんが、実際、どのく …

ハスカップ

ハスカップ―北海道産のフルーツのカロリーは?

ハスカップは北海道特産の果物です。冷凍ものは出回っていますし、北海道のお菓子に使われているので、お土産の名前で聞いたことがある方もいるかもしれません。 ハスカップには、どのくらいのカロリーがあるのでし …

ピーマン

ピーマン―空洞の野菜はカロリーも低め

ピーマンは、以前は子供が苦手な野菜ランキングで上位に必ず入っていましたが、最近は苦みが少ない品種や、色鮮やかなパプリカがよくお弁当に使われて食べる機会が増えているために、徐々にランクダウンしているそう …

鮭

鮭―脂が乗った輸入サーモンのカロリーは?

鮭は日本人が一番食べている魚です。塩鮭は昔から食べられてきましたが、最近では輸入サーモンをお寿司や刺身で食べたり、しょっぱくなく脂が乗っていると人気が急速に上がっています。 それで皆さんも食べる機会が …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー