ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

果物

マンゴー―果物の中ではカロリー高め

投稿日:2020-07-20 更新日:

マンゴー

マンゴーは甘みが強く、舌触りがなめらかなフルーツです。あまり家庭では食べないかもしれませんが、宮崎のマンゴーですっかり高級フルーツのイメージが定着しましたね。

マンゴーには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、マンゴーのちょい減カロリーのアイデアも考えてみましょう。

マンゴーのカロリー

マンゴーのカロリーは、100gあたり64キロカロリーです。

これだけだと分かりづらいので、他の果物と比べてみましょう。

バナナ…86キロカロリー
かき…60キロカロリー
ぶどう…59キロカロリー
りんご…57キロカロリー
キウイ…53キロカロリー
みかん…46キロカロリー
なし…43キロカロリー
メロン…42キロカロリー
もも…40キロカロリー
グレープフルーツ…38キロカロリー
すいか…37キロカロリー
いちご…34キロカロリー

フルーツの中でも、マンゴーは高カロリーのグループに入ってます。
ねっとりとした感じから分かる通り、水分の割合が82%と果物の中では少なめなので、100gあたりのカロリーが高くなります。

マンゴーのちょい減カロリー:お菓子の代わりに

では、マンゴーを使うちょい減カロリーのアイデアですが、「お菓子の代わりにマンゴーを食べよう!」です。

市販のお菓子は砂糖や油を使っていて、かなり高カロリーです。それに比べて、フルーツの中では高いとはいえ、マンゴーは低カロリーなおやつになります。

甘みが強いので、少量でも満足感を得やすいデザートです。値段的にも、少ししか食べられませんしね。

季節感もありますし、目にも鮮やかで、せっかくマンゴーが手に入るようなら、家庭でも挑戦してみるのはいかがでしょうか?

マンゴーを美味しく賢く食べていきましょう~

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-果物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

キウイフルーツ

キウイ―ビタミンが豊富なフルーツの優等生

キウイは最近では美容や健康効果もあるということで、人気のフルーツの1つになっています。甘みや酸味も食べやすく、飽きのこない味なので毎日欠かさない方も少なくないです。 キウイダイエットも様々な方法で提案 …

オレンジ

オレンジ―柑橘類はやはり低カロリー

オレンジは輸入物ならよく見かける果物で、ジュースで飲むことが多いかもしれません。柑橘類の中でも甘みが強くて食べやすいのも特徴です。 オレンジにはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、オレンジの …

さくらんぼ

さくらんぼ―果物の中ではちょっと高め

さくらんぼは、5月~7月が旬の色鮮やかなフルーツで、この時期は果物売り場が華やかになりますね。小さくて甘みが強いので、子供にも食べやすく人気があります。 さくらんぼには、どのくらいのカロリーがあるので …

桃

桃―水分が多いので低カロリー

桃は甘みが強くて、みんな大好きなフルーツですね。生は季節限定感がありますが、缶詰もいつでも楽しめて身近な存在です。 桃にはカロリーがどのくらいあるのでしょうか?また、桃のちょい減カロリーのアイデアも考 …

レモン

レモン―果汁のカロリーは酢の半分

レモンはビタミンCの量の単位になる、知名度は高いフルーツですが、生で食べることはあまりないですね。レモン果汁になってると、お菓子や料理に使う機会も多いです。 レモンには、どのくらいカロリーがあるのでし …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー