ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

果物

レモン―果汁のカロリーは酢の半分

投稿日:

レモン

レモンはビタミンCの量の単位になる、知名度は高いフルーツですが、生で食べることはあまりないですね。レモン果汁になってると、お菓子や料理に使う機会も多いです。

レモンには、どのくらいカロリーがあるのでしょうか?レモンを使ったちょい減カロリーのアイデアも考えてみましょう。

レモンのカロリー

レモンのカロリーは、全果(果実)と果汁だけとで分かれています。

全果…54キロカロリー
果汁…26キロカロリー(どちらも100gあたり)

他の果物と比べてみますと…

バナナ…86キロカロリー
かき…60キロカロリー
ぶどう…59キロカロリー
りんご…57キロカロリー
キウイ…53キロカロリー
みかん…46キロカロリー
なし…43キロカロリー
メロン…42キロカロリー
もも…40キロカロリー
グレープフルーツ…38キロカロリー
すいか…37キロカロリー
いちご…34キロカロリー

果実で見れば、高いグループに入りますね。あんなに酸っぱいのに、糖分もしっかり含まれてるようです。(中の薄い皮も食べることも影響してるかもしれません。)

果汁は他の果物と違い飲む目的ではなく、糖分を添加していないままなので、かなり低いカロリーとなります。

レモンのちょい減カロリー:料理の味付けに

では、レモンを使ったちょい減カロリーのアイデアですが、「料理の味付きに使って、レモンの風味を生かそう」です。

レモンのさわやかな風味と酸味は、肉や魚にも合いますし、レモン果汁は酢の代わりに使うことができる便利な調味料と考えることができます。

酢(米酢)の場合、実は100gあたり46キロカロリーと、レモン果汁の2倍近くのカロリーがあるものです。
酢の部分をレモン果汁に取り換えるだけでも、カロリー減の効果があるわけです。

レモンの場合、酸味だけではなく甘みも酸味の裏に隠れているので、深みのある味わいを作り出すこともできます。

レモンを有効に活用していきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-果物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

いちじく

いちじく―ドライは高カロリーになるので気を付けて

イチジクは旬の時期しかなかなか見かけない、季節を感じるフルーツですね。甘みがさわやかで、粒々とした食感も独特で美味しいです。 イチジクは、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、イチジクのちょい …

アボカド

アボカド―森の“バター”はダテじゃない

アボカドは若い女性に人気の食材です。サンドイッチや回転寿司でよく見かける、ありふれた食材になってきています。果物のカテゴリですが、脂肪分が豊富で「森のバター」と呼ばれるほどです。 食べてこってりしてい …

柿

柿―フルーツの中ではちょっと高め

柿は日本の秋の風物詩の果物です。昔話にも出てきて、なじみ深いですね。 柿には、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、柿のちょい減カロリーも考えてみましょう。 柿のカロリー 柿のカロリーは、10 …

いちご

いちご―果物の中では低カロリー!

いちごはスーパーで出回り始めると、入口すぐに配置されて香りと鮮やかな赤が入ってきてうれしくなりますね。甘みとほどよい酸味で人気の果物ですが、カロリーという面ではどのような特徴があるでしょうか? いちご …

さくらんぼ

さくらんぼ―果物の中ではちょっと高め

さくらんぼは、5月~7月が旬の色鮮やかなフルーツで、この時期は果物売り場が華やかになりますね。小さくて甘みが強いので、子供にも食べやすく人気があります。 さくらんぼには、どのくらいのカロリーがあるので …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー