ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

料理

おにぎり―低カロリーかどうかは大きさ次第

投稿日:2017-02-13 更新日:

おにぎりといえば、小さいころの遠足に、コンビニで買って仕事中に、会合でたくさん作ってくれて差し入れに、など老若男女問わず、多くの機会に食べた思い出があるのではないでしょうか?

カロリーを考える上でおにぎりは具も多種多様で、どれを選ぶかが重要…とその前に!

大事なことを忘れちゃいませんか?それはご飯が主食、つまり炭水化物であることです。今回はその点に注目して、おにぎりのカロリーを考えていきましょう。

おにぎりのカロリー~手作りの場合

おにぎりの手作りの基準を「きょうの料理」のレシピを参考にすると
ご飯が150g…250キロカロリー
ご飯が茶碗八分目(80g~100g)…140キロカロリー
ご飯が60g(具有り)…110キロカロリー

…いや、まあ、予想通りなんですけど、そもそもプロが同じ番組で出している「おにぎり」のレシピを比較しても、ご飯の量が2.5倍も違うんですね。実際、作る人の、つまり各家庭でおにぎりの基準って違いますよね。つまり、一人一人が持つおにぎりのイメージが全く違う、ということです。

そのため、手作りのおにぎりのカロリーを考えるときには、一度重さを量らなければ始まりません。お茶碗に入れてどれくらい、という簡単な目安でも良いのでやってみましょう!

おにぎりのカロリー~コンビニの場合

カロリーがHPで公開されているのはローソンでしたので、それを参考にすると、手巻きおにぎり(海苔をあとから自分でつけるタイプ)で一番カロリーが低いのが梅おにぎりで164キロカロリーでした。

梅干しのカロリーは10にも満たない量なので、コンビニおにぎりの重さは100g前後のご飯を使っていると推測されます。(他サイトで実測した結果を見ても、同様の結果になっていました。)

おにぎりの具はマヨネーズにご注意を

では、おにぎりの具ではカロリーはどれほど変わるのでしょうか?これもローソンのおにぎりで比較してみます。

紅ざけ…174キロカロリー
日高昆布…173キロカロリー
辛子明太子…167キロカロリー
おかか…168キロカロリー

シーチキンマヨネーズ…204キロカロリー
エビマヨネーズ…190キロカロリー
牛焼肉マヨネーズ…202キロカロリー

他のコンビニでも似たようなラインアップだと思います。大別すると、「梅」や「おかか」など昔からある具と、ここ数十年で人気を高めている「マヨネーズ」系です。

当然ながらマヨネーズ自体が高カロリー、かつマヨネーズが味付けの主力ですから具の大部分を占めます。

コンビニおにぎりは「具が少ないなぁ…」と感じたことはありませんか?つまりカロリーへの影響は、少ない量の具材が何かよりも、味付けが何かの方が大きいということです。

おにぎりのちょい減カロリー:具を大きく

さて、おにぎりのちょい減カロリーアイデアですが、「具を大きくしよう!」です。

おにぎりの最大の弱点は何か、と考えると、「ご飯の延長」になってしまうことだと思います。つまり、茶碗によそうご飯を握ったのがおにぎり、と考えるのではないかと。

ところが手で持ってパクッと食べるという食べやすさから、実際の量より少なく感じてしまう、という難点があります。それでもし、ここで具が大きい、「豪華!」と感じるおにぎりだったらどうでしょう?おかずと一緒にパクパク食べる、という感じにはならず、一口ずつ味わうのではないでしょうか。

摂取カロリーを考える上で、無意識のうちに食べてしまうというのが怖いわけですから、しっかり味わって食べることは重要です。

マヨネーズ系の具についても、マヨネーズを増やすのではなく、具の食材を大きくすることによって、カロリーの増加を防げます。具の食材そのもののカロリーは、その分のご飯を減らすなら誤差の範囲内です。

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

麻婆豆腐

麻婆豆腐―野菜もよく合う万能ソース!?

麻婆豆腐は中華料理の定番で、市販の素を使えば家庭でも気軽に作れる料理の1つです。 豆腐を使った主菜なのでヘルシーな印象がありますが、実際のところカロリーはどのくらいあるのでしょうか?また、麻婆豆腐のち …

とんかつ

とんかつ―衣のカロリーに気を付けて

とんかつは、ボリューム満点のおかずで、子どもにも大人にも人気です。ガッツリお肉を食べたい気分のときにはピッタリです。 とんかつは揚げ物ですから、カロリーも相当あるイメージがありますが、実際のところ、ど …

エビフライ

エビフライ―エビは低カロリーでもタルタルソースに要注意

エビフライは洋食の代表的なメニューで、お子様ランチにも欠かせないですし、お弁当や惣菜としても定番の、みんなに愛される料理の1つですね。 エビフライは揚げ物ですから、食べるときにはカロリーも気になるとこ …

カキフライ

カキフライ―低カロリーの揚げ物はタルタルソースに要注意

カキフライは、牡蠣料理の定番の惣菜で、冬から春に美味しい季節感のある揚げ物料理です。 カキフライはスーパーで買ったり、お店で食べたりすることが多いかもしれません。では、このカキフライには、どのくらいカ …

お好み焼き

お好み焼き―マヨネーズにはくれぐれも注意して

お好み焼きはお店で食べることも、家庭で作る方も多い人気の「粉もの」料理です。ソースの香りはお店の外まで届いて食欲をそそります。 粉が主体ですから、カロリーも気になるところですが、実際どのくらいのカロリ …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー