ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

料理

おでん―カロリーバランスを考えた具材の選び方とは?

投稿日:

おでん

おでんは寒くなればなるほど美味しく、お酒のおつまみにもご飯のおかずにも良いですよね。最近ではコンビニで気軽に買えるので、小腹がすいたら少しつまむということもできます。

おでんは、その豊富な具材が魅力の1つですが、多くが野菜や魚介なのでヘルシーなおかずというイメージもあるかと思います。実際、カロリーはどのくらいあるのでしょうか?また、おでんを利用したちょい減カロリーアイデアも考えてみましょう。

おでんのカロリー

今回はセブンイレブンのおでんを参考に数値を並べてみます。

(すべて1つあたり・地域によって異なる場合は関東エリア)

こんにゃく…7キロカロリー
大根 …12キロカロリー
厚揚げ…61キロカロリー
がんも…69キロカロリー

はんぺん…32キロカロリー
ちくわ…51キロカロリー
つみれ…47キロカロリー
ごぼう巻…47キロカロリー

牛すじ…47キロカロリー
ロールキャベツ…41キロカロリー
ウインナー巻…79キロカロリー

たまご…83キロカロリー
ちくわぶ…96キロカロリー
餅入り巾着…119キロカロリー

意外と、魚のすり身系と肉系は近いカロリーになってますね。
ちくわぶや餅入り巾着は炭水化物がメインになるため、カロリーが高いです。たまごも1個で大きさの調節ができませんから、カロリーが高くなります。

また揚げてあるもの(厚揚げ・がんも)は素材がヘルシーでも、カロリーが具材の中でも高い方に入りますので注意が必要です。

おでんのバランスの良い組み合わせは?

では、このカロリーを踏まえて、どんな組み合わせにすると栄養バランスも含めてバランスがよくなるでしょうか?

おでんの具材を大きく分けると、ほとんどがタンパク質系です。肉類、魚のすり身、豆腐系(厚揚げ・がんも)などです。

それで、おでんはタンパク質主体の「主菜」となるおかずと考えます。主菜の場合、一食あたり300キロカロリーが目安となります。

定番から詰めていくと、大根はわずかなカロリーですが、たまごを入れると100キロカロリー(目安の1/3)になります。

肉・魚系は50~60キロカロリーが多いですから、3品(150~180)くらいが良いかもしれません。多くの種類を食べたいなら、50キロカロリー未満のものを4品でもいいです。

ご飯のおかずにする場合は、炭水化物系(餅入り巾着・ちくわぶ)は外した方が無難ですね。

300キロカロリーのオススメ例

たまご・大根・ごぼう巻・つみれ・牛すじ・ロールキャベツ

合計277キロカロリー

おでんのちょい減カロリー:おでんらしいものを食べる!

さて、おでんの時のちょい減カロリーアイデアですが、「おでんらしい具材=練り物中心に選ぶ!」です。

100キロカロリーを超える高カロリーの具材は、「ソーセージ」「ぽんじり串(ローソン)」といったものがあります。

…別におでんじゃなくても良くないか?と思いませんか?

それに比べて、おでんの代名詞である練り物系はカロリーが控えめです。大根やこんにゃくはもちろん低カロリーです。

若い人なら魚を買って料理してまで食べることをしないかもしれません。そんなときに練り物=魚を気軽に食べることができるのが「おでん」になります!

たまごやちくわぶを含めたとしても、肉中心の食事よりも断然ヘルシーですから、ダイエット中の主菜にはもってこいです。

間食にするとしても、練り物の揚げていないものを選ぶと、EPA・DHAといった魚の栄養も取れますし、ボリュームも十二分にあるので一石二鳥です。

コンビニでおでんを気軽に買える時代ですから、ぜひ活用していきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お好み焼き

お好み焼き―マヨネーズにはくれぐれも注意して

お好み焼きはお店で食べることも、家庭で作る方も多い人気の「粉もの」料理です。ソースの香りはお店の外まで届いて食欲をそそります。 粉が主体ですから、カロリーも気になるところですが、実際どのくらいのカロリ …

麻婆豆腐

麻婆豆腐―野菜もよく合う万能ソース!?

麻婆豆腐は中華料理の定番で、市販の素を使えば家庭でも気軽に作れる料理の1つです。 豆腐を使った主菜なのでヘルシーな印象がありますが、実際のところカロリーはどのくらいあるのでしょうか?また、麻婆豆腐のち …

カキフライ

カキフライ―低カロリーの揚げ物はタルタルソースに要注意

カキフライは、牡蠣料理の定番の惣菜で、冬から春に美味しい季節感のある揚げ物料理です。 カキフライはスーパーで買ったり、お店で食べたりすることが多いかもしれません。では、このカキフライには、どのくらいカ …

チキンカツ

チキンカツ―カロリーの半分以上は衣と衣の油

チキンカツは、最近のヘルシー志向から人気が高まっている料理です。むね肉やささみを短時間で加熱するので、ジューシーに美味しく食べることができるというのも人気の理由の1つです。 チキンカツはヘルシーな鶏肉 …

焼肉

焼肉―カロリーの低い部位ってどこ?

焼肉は若い人を中心に、一番好きと答える人が多いメニューです。日本人の好きな料理ランキングでは、たいてい寿司に次ぐ2位ですが、焼肉店の近くに通るだけで匂いがしてきてダイエットしてると一番心が惹かれる食事 …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー