ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

豆・豆製品 食材

納豆―大豆は油が取れるのを忘れずに!

投稿日:2017-02-10 更新日:

日本人の朝食によくあるものといえば?という質問で、上位にランクインする1つは納豆でしょう。旅館の朝食やホテルの朝食バイキングなどでもたいてい出てきますよね。スーパーでは十何種類も並んでるのが当たり前になっている納豆ですが、カロリーという面ではどのような特徴があるでしょうか?また、納豆を使ったちょい減カロリーとは…?

納豆のカロリー

糸引き納豆…200キロカロリー
挽きわり納豆…194キロカロリー(メーカーによって誤差有り)

※一般的に「納豆」といえば糸引き納豆です。食品成分表では京都名物の大徳寺納豆のように古くから伝わる、麹で発酵させる寺納豆と区別されています。

1パックは45~50gですから、1食あたりにすると100キロカロリー前後が多いようです。

留意する点として、添付しているタレが5キロカロリーくらいになるものがあり、商品に書いてあるカロリーがその分、多く表示されていることがあります。カロリーで比べるときにはタレ付かどうかも気にしてみてください。

大豆から油が取れることを忘れずに!

大豆は油が取れるほど脂質が豊富なのを忘れないようにしましょう。

納豆は大豆製品の中でも豆腐や豆乳と違い、水を足してできあがる製品ではなく、加熱するときに蒸しただけなので脂質が100g中10gと多いままです。

大豆はビタミン、ミネラル、大豆イソフラボンやレシチンなど、健康や美容によい成分もたっぷり入っているのですが、「畑の肉」と呼ばれるようにタンパク質と脂肪があるので、たくさん摂れば摂るほどいい!、とは考えないようにしましょう。

納豆のちょい減カロリー:よく噛む食材をちょい足し

さて、納豆のちょい減カロリーアイデアですが、「よく噛む食材と組み合わせて食べましょう!」です。栄養満点ですし、毎日食べるという方も多いと思います。そのため、味のバリエーションを増やしたいという方もいるでしょうから、そのアレンジレシピに「噛みごたえ」という視点を加えてみましょう。

納豆は粘り気もあり、しっかり噛みづらい食材です。それが納豆の長所で年齢層問わず食べやすくて、朝食でもさらさらといただけるのですが、あまり噛まないと食べごたえがなく、満腹感・満足感が得にくい食材でもあります。

噛むことが目的のちょい足しなので、ご飯にかけたり、大根おろしやネギを薬味に使ったり、卵を混ぜるだけでは物足りないです。

噛む必要のある食材、例えば、最近流行っているキムチと混ぜてキムチ納豆、イカの刺身に和えるイカ納豆、卵と組み合わせるなら卵焼きにする、などできるかもしれません。(かき揚げに入れるのも定番の使い方で噛みごたえ・食べごたえが十分ですが、さすがにカロリー的に厳しいですよね…)

よく食べる食材ですから、一度冒険してみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-豆・豆製品, 食材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

みかん

みかん―1個では低カロリーでも食べすぎ注意

みかんはコタツと切り離せないイメージで、冬の間はずっと常備しているご家庭も多いかもしれません。皮をむいたらすぐ食べられる手軽さも、他の果物よりも好まれる理由の1つかもしれません。 簡単に食べられるみか …

ハム

ハム―低カロリーの豚肉として活用しよう!

ハムはお歳暮・お中元の定番として高級なハムもありますし、日常的に使う薄切りのハムもあり、冷蔵庫にストックしておく食品の一つかもしれません。 では、ハムは肉製品ですから、相当のカロリーがありそうですが、 …

さんま

さんま―カロリー高めでも脂(DHA・EPA)は摂りたい

さんまは秋刀魚と書くように、秋を代表する魚ですが、今では冷凍さんまもあり、一年中、脂の乗ったさんまを食べることができます。 さんまは落語にも出てきますが、脂が多いイメージのある魚です。では、カロリーも …

鶏むね肉

鶏むね肉―パサつきを抑えて上手に調理しよう

鶏肉の中でも「むね肉」は低カロリーで、もも肉よりも安いのでダイエットにも家計にも良い食材です。でも、実際にカロリーの数字を調べて比較してみると意外な事実が分かりました。 鶏むね肉のカロリーと鶏肉の他の …

もやし

もやし―財布に優しく低カロリーで栄養もある=優秀な野菜

もやしは財布に優しい野菜の代表です!天候に左右されず、安定して安く手に入るので、食べる機会も多いのではないでしょうか? もやしのイメージはあまり味がなく、水分も多いので、もやしのカロリーはあまり気にし …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー