ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

料理

カキフライ―低カロリーの揚げ物はタルタルソースに要注意

投稿日:2017-11-03 更新日:

カキフライ

カキフライは、牡蠣料理の定番の惣菜で、冬から春に美味しい季節感のある揚げ物料理です。

カキフライはスーパーで買ったり、お店で食べたりすることが多いかもしれません。では、このカキフライには、どのくらいカロリーがあるのでしょうか?また、カキフライを食べるときのちょい減カロリーアイデアも考えてみましょう。

カキフライのカロリー

カキフライのカロリーをNHK「きょうの料理」のレシピで見てみると…

カキフライ…1人前(牡蠣100g)340キロカロリー

カキフライ…1人前(牡蠣75g)290キロカロリー

カキフライ…1人前(牡蠣大5個)330キロカロリー

コロッケだと1個で約200キロカロリー、1人前2個で400~500キロカロリーになりますから、揚げ物としては低カロリーであることが分かります。

外食チェーン

では、お店でカキフライを食べると、どのくらいになるのでしょうか?

大戸屋 広島産かきフライ定食 4個759キロカロリー
大戸屋 広島産かきフライ定食 6個952キロカロリー

なか卯 カキフライ(4個)定食 1,176キロカロリー
なか卯 カキフライ(7個)定食 1,539キロカロリー

やよい軒 カキフライ定食 1,079キロカロリー

デニーズ カキフライ定食(5個) 773キロカロリー

1人前で750~1200キロカロリーという範囲になります。

カキフライ定食のバラつきが大きい理由

正直、ここまでバラつきが出るほど、例えば牡蠣のサイズが違うからカキフライ定食としてのカロリーが変わる、という理由はないはずです。

というのも牡蠣のカロリーは、100gあたり60キロカロリー、と低カロリー食材だからです。

牡蠣のサイズやパン粉の細かさにも影響されますが、それを考慮しても1個100~120キロカロリーくらいの幅におさまっています。

そして定食の中身も、ご飯、味噌汁、キャベツ、漬物くらいで、大きくカロリーの差が出るものは、メニューを見る限りはないです。

となると、原因は「タルタルソース」しか見当たりません。

タルタルソースは高カロリーのマヨネーズ、ゆで卵が原料ですから、大さじ1で74キロカロリーにもなります。

大戸屋の場合、「卵感たっぷりの自家製タルタルソース」を売りにしてますので、マヨネーズの割合が少ないものと思われます。

カキフライのちょい減カロリー:味付けをシンプルに

では、カキフライのちょい減カロリーアイデアですが「味付けをソースやレモン塩で食べよう!」です。

先ほど書いた通り、タルタルソースは美味しいのですが、かなり高カロリーです。

これをウスターソースやとんかつソースにすると、塩分が強くなるので少量で済み、カロリーをだいぶ抑えることができます。

また、レモンと塩というのもオススメです!牡蠣とレモンの相性は抜群で、レモンの酸味と牡蠣の甘みを楽しめるので塩も少量で大丈夫です。

カキフライは季節ものですから、せっかくなので美味しい時期にちょい減カロリーで楽しみましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

寿司―要注意は魚の種類よりマヨネーズ!

お寿司は子供から大人まで大好きですね!最近は回転寿司で安く食べることができるので、外食の中でもよく行く、という方も多いかもしれません。 和食は全体的にヘルシーなイメージですが、お米をたくさん食べるお寿 …

おにぎり

おにぎり―低カロリーかどうかは大きさ次第

おにぎりといえば、小さいころの遠足に、コンビニで買って仕事中に、会合でたくさん作ってくれて差し入れに、など老若男女問わず、多くの機会に食べた思い出があるのではないでしょうか? カロリーを考える上でおに …

ペペロンチーノ

ペペロンチーノ―パスタの中では低カロリー

ペペロンチーノはオリーブオイルとニンニクと唐辛子、というシンプルなパスタですが、刺激的な味が人気のパスタです。 オイルもパスタも高カロリーのイメージがありますが、実際にどのくらいのカロリーになるのでし …

茶碗蒸し

茶碗蒸し―汁物と同じくらいの低カロリー

茶碗蒸しは、旅館や寿司屋さんでは定番の和食で、ダシの旨味をツルンとした食感で楽しむ料理です。最近では電子レンジやフライパンなど、蒸し器なしで作るレシピもあるので、具材を工夫して手作りされる方も多いよう …

もつ鍋

もつ鍋―もつは意外と低カロリー!

もつ鍋は今は第二次ブームと呼ばれるほど流行っており、すっかり鍋料理の定番の一つになりましたね。牛もつは好みの分かれる食材ですが、プリプリの脂をサッパリと食べられる、またコラーゲンを多く含むので、女性に …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー