ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

野菜 食材

きゅうり―カロリーが低くても味付けに注意

投稿日:2017-02-27 更新日:

きゅうりはサラダには欠かせない野菜の1つです。夏野菜ですが一年中いつでも手に入れやすいので、一年中いつでも食べる機会が多いですね。

きゅうりのカロリーは気にしたことがないかもしれませんが、実際、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、きゅうりを使ったちょい減カロリーのアイデアとは?

きゅうりのカロリー

きゅうりのカロリーは生で100gあたり14キロカロリーです。
ちなみに食品標準成分表にあるきゅうりの漬物は、ぬか漬けで27キロカロリー、しょうゆ漬けで50キロカロリーになります。

きゅうりは95%が水分で、「世界一栄養のない野菜」と言われることさえあります。ギネスブックには「(生食できる中で)最もカロリーが低い」と認定されたこともあるそうな。

水分の多い淡色野菜ですから、グラムあたりで比べると栄養がない、と見えてしまいます。
でも、例えばカリウムはナトリウムを排出する作用がありますが、きゅうりの水分と組み合わさるとより効率的になります。また、夏場に汗をかいて水分とカリウムを失った体には、きゅうりが最適です。

漬物にすると塩分により、きゅうりの水分が抜けていきますから、相対的にカロリーが増えたように見えます。

きゅうりの味付けを何にするかがポイント

カロリーを考える上で、低カロリーの野菜は特に注意すべきポイントがあります。どうやって食べるか、つまり何で味付けして食べるか、です。

サラダの定番はマヨネーズです。マヨネーズは大さじ1(12g)で100キロカロリー前後ありますから、野菜サラダのカロリーのほとんどを持っていくレベルです。

ハーフなどカロリーカットのマヨネーズにしても、例えばキユーピーライト(75%カロリーカット)で大さじ1あたり24キロカロリーといいますから、きゅうり1本より多いです。よく考えて使いましょう。

ドレッシング類も同様で、ノンオイルを選ぶなどドレッシング自体のカロリーを気にするようにしましょう。

また、生のきゅうりには味噌もよく合います。が、味噌にもカロリーがあり(大さじ1・18gあたり約30キロカロリー)、実はノンオイルドレッシングよりも断然高いカロリーになります。和風で油も使わないしヘルシーに違いないというのは思い込みなので避けましょう。

きゅうりのちょい減カロリー:丸かじり

さて、きゅうりのちょい減カロリーですが、「丸かじりする!」です。

きゅうりのように水分の多い野菜を生で食べると、どうしても量が食べられません。食べた気になっても、その95%が水分なのですから、水でおなかを膨らましているだけです。ですから、きゅうり自体の低カロリーを応用することは使いどころが難しいです。

とはいえ、生野菜やサラダというものは口をさわやかにし、食欲をわかせるという大事な役割もあります。ですから、きゅうりについても何か栄養に期待しているわけではなく、そのみずみずしさが一番魅力でよく使うのだと思います。

一方、マヨネーズやドレッシングの量は表面積に比例していきます。となると、きゅうりの表面積を最小限にするには…「切らない」が一番ですよね。そうであれば、丸かじりすればよい!となります。よく噛むことで満足感にもつながりますし。

ぜひお試しください!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-野菜, 食材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

たけのこ

たけのこ―ボリュームアップに最適な存在感ある野菜

たけのこは春に旬を迎える春の代表的な味覚ですが、水煮は一年中手に入りますし、和食や中華などの様々な料理で見かける身近な食材ですね。 では、タケノコにはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、タケ …

長ネギ

ネギ―普段の料理のボリュームアップに使おう

ネギは、1年中よく使われる野菜の1つです。常備されているご家庭も多いのではないでしょうか? ネギと言うだけでは、関東では白い部分が長い根深ネギ(長ネギ・画像上)で、関西は全体が緑色の葉ネギのことを指し …

キウイフルーツ

キウイ―ビタミンが豊富なフルーツの優等生

キウイは最近では美容や健康効果もあるということで、人気のフルーツの1つになっています。甘みや酸味も食べやすく、飽きのこない味なので毎日欠かさない方も少なくないです。 キウイダイエットも様々な方法で提案 …

バナナ

バナナ-甘くても実は低カロリー食材

  バナナは果物としては高カロリー…でも 甘いものはカロリーが高い、と思ってはいませんか?バナナは可食部100gあたり93キロカロリーです。これは果物の中では高い方です。でも「果物」というカ …

もやし

もやし―財布に優しく低カロリーで栄養もある=優秀な野菜

もやしは財布に優しい野菜の代表です!天候に左右されず、安定して安く手に入るので、食べる機会も多いのではないでしょうか? もやしのイメージはあまり味がなく、水分も多いので、もやしのカロリーはあまり気にし …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー