ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

野菜 食材

きゅうり―カロリーが低くても味付けに注意

投稿日:2017-02-27 更新日:

きゅうりはサラダには欠かせない野菜の1つです。夏野菜ですが一年中いつでも手に入れやすいので、一年中いつでも食べる機会が多いですね。

きゅうりのカロリーは気にしたことがないかもしれませんが、実際、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、きゅうりを使ったちょい減カロリーのアイデアとは?

きゅうりのカロリー

きゅうりのカロリーは生で100gあたり14キロカロリーです。
ちなみに食品標準成分表にあるきゅうりの漬物は、ぬか漬けで27キロカロリー、しょうゆ漬けで50キロカロリーになります。

きゅうりは95%が水分で、「世界一栄養のない野菜」と言われることさえあります。ギネスブックには「(生食できる中で)最もカロリーが低い」と認定されたこともあるそうな。

水分の多い淡色野菜ですから、グラムあたりで比べると栄養がない、と見えてしまいます。
でも、例えばカリウムはナトリウムを排出する作用がありますが、きゅうりの水分と組み合わさるとより効率的になります。また、夏場に汗をかいて水分とカリウムを失った体には、きゅうりが最適です。

漬物にすると塩分により、きゅうりの水分が抜けていきますから、相対的にカロリーが増えたように見えます。

きゅうりの味付けを何にするかがポイント

カロリーを考える上で、低カロリーの野菜は特に注意すべきポイントがあります。どうやって食べるか、つまり何で味付けして食べるか、です。

サラダの定番はマヨネーズです。マヨネーズは大さじ1(12g)で100キロカロリー前後ありますから、野菜サラダのカロリーのほとんどを持っていくレベルです。

ハーフなどカロリーカットのマヨネーズにしても、例えばキユーピーライト(75%カロリーカット)で大さじ1あたり24キロカロリーといいますから、きゅうり1本より多いです。よく考えて使いましょう。

ドレッシング類も同様で、ノンオイルを選ぶなどドレッシング自体のカロリーを気にするようにしましょう。

また、生のきゅうりには味噌もよく合います。が、味噌にもカロリーがあり(大さじ1・18gあたり約30キロカロリー)、実はノンオイルドレッシングよりも断然高いカロリーになります。和風で油も使わないしヘルシーに違いないというのは思い込みなので避けましょう。

きゅうりのちょい減カロリー:丸かじり

さて、きゅうりのちょい減カロリーですが、「丸かじりする!」です。

きゅうりのように水分の多い野菜を生で食べると、どうしても量が食べられません。食べた気になっても、その95%が水分なのですから、水でおなかを膨らましているだけです。ですから、きゅうり自体の低カロリーを応用することは使いどころが難しいです。

とはいえ、生野菜やサラダというものは口をさわやかにし、食欲をわかせるという大事な役割もあります。ですから、きゅうりについても何か栄養に期待しているわけではなく、そのみずみずしさが一番魅力でよく使うのだと思います。

一方、マヨネーズやドレッシングの量は表面積に比例していきます。となると、きゅうりの表面積を最小限にするには…「切らない」が一番ですよね。そうであれば、丸かじりすればよい!となります。よく噛むことで満足感にもつながりますし。

ぜひお試しください!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-野菜, 食材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ココア

ココア―甘いといっても意外と低カロリーな飲み物

ココアは冬の飲み物の定番ですが、最近では冷たいミルクに溶ける夏用のココアも販売されていますね。 ココアはそのホッとする甘さが魅力ですが、甘いからこそカロリーも気になります。ココアのカロリーはどのくらい …

エリンギ

エリンギ―カサ増しにもってこいの低カロリー食材

エリンギはここ十数年で一気に定番化したキノコですね。シャキシャキした食感が加熱しても失われないので、いろいろな使い道があります。 エリンギには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、エリンギの …

まぐろ

まぐろ―脂はカロリーの元でもDHA

まぐろは、お寿司やお刺身の顔とも言える魚で好きな方も多いですね。最近ではDHAが取れるなど、健康に良いイメージもあります。 まぐろは、トロになると脂もすごいのですが、その脂にDHAが含まれているので取 …

卵

卵―栄養満点、ではカロリーは?

卵は常に欠かさないようにしている、というご家庭が多いことと思います。物価の優等生とも呼ばれ、栄養価についてもタンパク質やビタミンなど豊富に含まれており、優等生と呼ぶにふさわしいです。 毎日の食事に欠か …

マッシュルーム

マッシュルーム―洋風料理にちょい足ししてカサ増しに

マッシュルームは、薄切りでも歯ごたえがあり、香りと味わいが深いキノコです。缶詰で加熱済みは使いやすいですが、最近は生でも手に入れやすくなってます。 マッシュルームには、どのくらいのカロリーがあるのでし …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー