ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

シシャモー骨まで食べられて栄養満点

投稿日:

ししゃも

シシャモは生干しやフライなどで、家庭でもよく見る食材です。中の卵がプチプチした食感で美味しいですね。

シシャモには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、シシャモのちょい減カロリーアイデアも考えてみましょう。

シシャモのカロリー

シシャモのカロリーは生干しの状態で、100gあたり166キロカロリーです。(生で食べることがないせいか、食品標準成分表には生の状態のカロリーが掲載されてないです)

1尾が約20gとすると、1尾で33キロカロリーとなります。

これは他の魚と比べてみると…

サンマ…318キロカロリー
ブリ…257キロカロリー
ウナギ…255キロカロリー
サバ(真サバ)…247キロカロリー
イワシ(真イワシ)…169キロカロリー
シシャモ…166キロカロリー(生干し)
タイ(真鯛)…142キロカロリー
サケ(シロザケ)…133キロカロリー
アジ(真アジ)…126キロカロリー
マグロ(クロマグロ)赤身…125キロカロリー
タラ(真鱈)…77キロカロリー

シシャモは真ん中のあたりにいますが、卵も丸ごと食べられることも考えると、魚の中でも低カロリーの方だと言えます。

実はシシャモじゃない!?

もう1つ「カラフトシシャモ」という魚のカロリーもあります。
生干しの状態で100gあたり177キロカロリーです。

実は、日本で売られているシシャモの9割以上は、この「カラフトシシャモ」です。
同じキュウリウオ科の魚ですが、味はかなり違って、北海道で獲れる本シシャモの方が美味しいと言われています。

以前から代用魚の代表的な存在でしたが、最近はちゃんと「カラフトシシャモ」と書かれるようになってきましたので、ぜひ表示を気にして見てみてください。

シシャモのちょい減カロリー:主菜にシシャモを

では、シシャモのちょい減カロリーのアイデアですが、「主菜を選ぶときにシシャモを選んでみよう」です。

シシャモは骨や卵まで丸ごと食べられるので、栄養価としてもミネラルが豊富な食材です。
なので、同じカロリーとしても他の魚より摂った方がよい食品といえます。

また、丸ごと食べるということは、よく噛んで食べなければなりません。そのため、満腹感を得やすい食品ということになります。

焼いただけでも立派な一品になりますし、南蛮漬けなどに料理すると、野菜も取れる一品になります。

シシャモをもっと活用して、美味しく食べていきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ヒラメ

ヒラメ―天然も養殖も低カロリー

ヒラメは冬が旬の、さっぱりとした白身魚で高級魚の代表格です。刺身やムニエル、煮つけなど様々なレシピで食べられています。 ヒラメには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ヒラメのちょい減カロリ …

金目鯛

キンメダイ―旨味の濃さに比べれば低カロリー

キンメダイは脂が乗ってくる冬が旬の魚です。甘みのある白身が美味しく、鍋や煮物、刺身も良いですね。 キンメダイには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、キンメダイのちょい減カロリーのアイデアも …

カジキ

カジキ―脂多めのメカジキでもヘルシー

カジキは地域性がありますが、安価で身近な食材のところが多いようです。上手に加熱すればしっとり仕上がるので、重宝しておられる方もいるでしょう。 カジキには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、 …

ボラ

ボラ―冬が旬の低カロリーな魚

ボラは釣り人にはおなじみの冬が旬の魚です。旬の時期には、刺身用がスーパーで売られることもあります。 ボラには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ボラのちょい減カロリーのアイデアも考えてみま …

カツオ

カツオ―初ガツオは低カロリー!

カツオは、カツオのたたきや刺身でよく食べますね。かつお節は常備している方も多いですが、最近はダシを取る人は少ないかもしれません。 カツオには、どのくらいのカロリーがあるでしょうか?また、カツオを使った …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー