ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

アマダイ―脂肪が少ない低カロリーの白身魚

投稿日:

アマダイ

アマダイ(甘鯛)は秋が旬の上品な白身魚です。「グジ」と呼ばれる若狭で獲れるものは特別で、高級食材として扱われています。
そんなアマダイなので、なかなかスーパーで売られることは少ないですが、干物の形だと見かけることがあるかもしれません。

アマダイには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、アマダイのちょい減カロリーのアイデアについても考えてみましょう。

アマダイのカロリー

アマダイのカロリーは、生100gあたり113キロカロリーです。

これだけだと、ちょっとわかりづらいので、他の身近な魚と比較してみましょう。

サンマ…318キロカロリー
ブリ…257キロカロリー
ウナギ…255キロカロリー
サバ(真サバ)…247キロカロリー
イワシ(真イワシ)…169キロカロリー
シシャモ(生干し)…166キロカロリー
タイ(真鯛)…142キロカロリー
サケ(シロザケ)…133キロカロリー
アジ(真アジ)…126キロカロリー
マグロ(クロマグロ)赤身…125キロカロリー
アマダイ(甘鯛)…113キロカロリー
タラ(真鱈)…77キロカロリー

アマダイは脂質が100g中、3.6gと魚の中でも少ない方で、水分も多いのでカロリーが低く出ています。
アマダイは水分が多いから、そのまま生で食べるよりも、干したり塩を振って余分な水分を飛ばして旨味を凝縮する干物が人気になってるわけですね。
単に保存性を高めることを目的とした加工ではないんです。

アマダイのちょい減カロリー:魚を選ぶときにはアマダイを

では、アマダイを使ったちょい減カロリーのアイデアですが、「主菜にアマダイを選ぼう」です!

アマダイは魚の中でも低カロリーですので、アマダイを選ぶということがちょい減カロリーになります。

定番の料理法も、干物、塩焼き、かぶら蒸しなど、脂が少ないアマダイはあっさりした味付けが合いますから、その辺でもカロリーが増えすぎることがないのもメリットになります。

アマダイはめったに食べない食材かもしれませんが、とても美味しい魚なので、見かけたときはぜひお試しください。

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ビンチョウマグロ

ビンナガマグロ―魚の中では低カロリー

ビンナガマグロ(ビンチョウマグロ)はお寿司やお刺身で、最近おなじみのマグロですね。 ビンナガマグロには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ビンナガマグロのちょい減カロリーのアイデアも考えて …

まぐろ

まぐろ―脂はカロリーの元でもDHA

まぐろは、お寿司やお刺身の顔とも言える魚で好きな方も多いですね。最近ではDHAが取れるなど、健康に良いイメージもあります。 まぐろは、トロになると脂もすごいのですが、その脂にDHAが含まれているので取 …

アンコウ

アンコウ―魚の中で超低カロリー

アンコウは冬に鍋にすると最高の食材です。家庭ではさばけないので、この一匹の形で見かけることは少ないですが、スーパーで鍋用になって売られることはありますね。 アンコウには、どのくらいのカロリーがあるので …

あなご

アナゴ―脂がウナギの約半分で低カロリー

アナゴは、寿司ネタや天ぷらでよく見かけますね。白身でホクホクしていて、脂も乗っていて美味しい魚です。 アナゴには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、アナゴのちょい減カロリーのアイデアも考え …

カワハギ

カワハギ―薄い体は低カロリー

カワハギは釣りで人気ですが、食べても美味しい魚です。刺身でも煮つけでも、から揚げでも、と様々な調理法に合う食材です。 カワハギには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、カワハギのちょい減カロ …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー