ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

食材

たこ―低カロリー食材は油を使わない調理で

投稿日:2018-04-06 更新日:

たこ

たこは歯ごたえがよく旨味もたっぷりで、たこ焼きに代表されるように食べる機会の多い魚介類です。スーパーでも手に入れられる身近な食材ですね。

たこは高たんぱく低カロリー食品として、ダイエット中の人にはお馴染みでしょうが、実際のところ、タコのカロリーはどのくらいあるのでしょうか?また、たこのさらなるちょい減カロリーのアイデアも考えてみましょう。

たこのカロリー

食品標準成分表によると、たこは3種類が載っています。

まだこ…76キロカロリー
みずだこ…66キロカロリー
いいだこ…70キロカロリー (すべて生・100gあたり)

主な魚介類と比較してみますと~

まあじ…126キロカロリー
まさば…247キロカロリー
さけ…133キロカロリー
ぶり…257キロカロリー
まぐろ(赤身)…125キロカロリー
まだら…77キロカロリー
車エビ…97キロカロリー
するめいか…83キロカロリー

ほとんどの魚はたこより高カロリーですね。淡白な白身魚であるタラが同じくらいです。
また、エビやイカもたこに近いカロリーですが、わずかに高いというデータになってます。

たこはどうやって食べる?

ところで、たこを食べる時はどのように調理しているでしょうか?スーパーで売っているものの多くは、すでに茹でてあるタコですよね。

つまり、調理するといっても火を通すことは必要ないわけです。それで、そのまま和えてサラダ・マリネ・酢の物に、あるいは衣をつけて揚げたりするのが人気レシピですね。

そう考えてみると、油を使うレシピが多いです。サラダのドレッシングにも、マリネ液にもオリーブオイルなどの油を使いますし、揚げ物はもちろん油を摂ることになります。

魚を焼いたり煮たりするときには、油をあまり足しませんから、魚とタコを比較する時には、調理時に加える油のカロリーはプラスしないとなりません。

たこのちょい減カロリー:酢を使う

では、たこのちょい減カロリーのアイデアですが、「酢を使って味付けする」です。

酢の物は油を使いませんので、たこの低カロリーを活かす調理法と言えます。また、酢を使うことで塩分を控えめにしてもメリハリのある味付けになります。

茹でダコは調理も手軽ですし、ぜひ低カロリー食材のたこを食卓で活躍させていきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-食材,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

マーガリン

マーガリン―低カロリー油脂のファットスプレッドとは?

マーガリンは、当初はバターの代用品として開発されましたが、今では安くて(柔らかいので)扱いやすい油脂として使われています。 健康に悪いという意見については後述します。 マーガリンは植物性なので、バター …

ミートソースパスタ

パスタ―形の違いはカロリーの違いにならない

パスタは、日本でもすっかり家庭の食卓でもお馴染みになった麺類です。ご飯と同じように、ソースを変えれば飽きずに食べ続けられるので、重宝している方も多いと思います。 パスタは主食で、炭水化物ですからカロリ …

まぐろ

まぐろ―脂はカロリーの元でもDHA

まぐろは、お寿司やお刺身の顔とも言える魚で好きな方も多いですね。最近ではDHAが取れるなど、健康に良いイメージもあります。 まぐろは、トロになると脂もすごいのですが、その脂にDHAが含まれているので取 …

太刀魚

太刀魚―水分が多そうで意外と高カロリー

太刀魚(タチウオ)は一年中獲れる魚で、夏の時期に大型に育ったものはとても美味しい魚です。 その姿が太刀に見えるという、その見た目のインパクトも大きい食材ですね。 太刀魚にはどのくらいのカロリーがあるの …

金目鯛

キンメダイ―旨味の濃さに比べれば低カロリー

キンメダイは脂が乗ってくる冬が旬の魚です。甘みのある白身が美味しく、鍋や煮物、刺身も良いですね。 キンメダイには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、キンメダイのちょい減カロリーのアイデアも …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー