ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

料理

オムライス―一皿1000カロリーからどう減らすか

投稿日:2017-05-25 更新日:

オムライス

オムライスはケチャップで味付けしたライスを卵で包む、洋食の代表的なメニューです。子どもや女性に人気の高い料理で、自宅で作る方も多いですし、専門店で食べる方も多いことでしょう。

昔ながらの薄焼き卵で包むタイプもあれば、半熟オムレツを乗せるタイプ、ソースもケチャップからドミグラス、ホワイトなど様々ですが、カロリーの点に注目すると、どのような特徴があるのでしょうか?また、オムライスのちょい減カロリーアイデアとは?

オムライスのカロリー

まずお店のオムライスのカロリーを見てみましょう。

ロイヤルホスト・ロイヤルオムライス~ハッシュドビーフソース~
…993キロカロリー

ジョナサン・ビーフシチューオムライス
…1314キロカロリー

ガスト・オムライスビーフシチューソース
…853キロカロリー

フォルクス・フォルクス自家製オムシチュー
…911キロカロリー

きょうの料理に出てくる基本のケチャップをかけるタイプのオムライスのカロリーを見ると
オムライス…770キロカロリー となっています。
(リンクはレシピのページに飛びます)

これらをみると、オムライスは一食としては高カロリーであることが分かります。
例えば同じ洋食のコメ料理であるドリアは、クリームやチーズでこってりしていますが、ご飯の量が少ないものが多いので、カロリーとしてはオムライスより下です。

他の外食と比べると、牛丼やカツ丼に匹敵するほどのカロリーです。卵やチキンライスのチキン、さらにドミグラスソースにもカロリーがありますので、いつの間にか追いついてしまっているようです。

オムライスのポイントは選び方

オムライスのカロリーのポイントは「選び方」です。ファミレスなどではオムライスは一品だけかもしれませんが、専門店なら多種類、自作するレシピはそれこそ星の数ほどあります。

では、どのように「選ぶ」と良いのでしょうか?それはどんな違いがあるのかを理解することからです。

例えば卵の上からかけるソースは、ケチャップよりドミグラスソースの方が高くなります。
ソースの具材も魚介と肉なら、肉の方がカロリーが高くなるものが多いです。

とはいえ、外食ではちょい減カロリーの工夫と言っても限界があります。
自作する場合は、量を調整することもできますし、工夫は自由自在にできますから、さらにカロリーを控えて作ることも可能です。なので、今回のちょい減カロリーは自作する場合のアイデアになります。

オムライスのちょい減カロリー:ご飯を具だくさんに!

オムライスのちょい減カロリーアイデアは「ご飯を具だくさんにしましょう!」です。

オムライスのカロリーの大半は「ご飯」と「卵」、そして炒める油と卵を焼く油、ケチャップなどもカロリーがあります。

卵は減らせないとしたら、工夫すべきはご飯です。
特にご飯の量を減らせれば、カロリー減は簡単にできます。といって、単に減らすだけでは物足りないので、カロリーの少ない野菜やキノコでかさ増しできるでしょう。

オムライスだけでは野菜も足りないので、ご飯に混ぜ込むことで野菜を補えるというメリットもあります。また、入れる野菜のバリエーションも豊富になりますから、レシピの幅が広がります。

美味しく低カロリーのオムライスを考えて作ってみましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お茶漬け

お茶漬け―あくまでもご飯のカロリーと心得よ

お茶漬けはご飯にお茶をかけるだけという簡単料理で、サッと食べられるので夜食にするという方も多いでしょう。 お茶漬けはその手軽さから、カロリーもあまりないというイメージですが、実際のところ、お茶漬けのカ …

ラーメン

ラーメン―カロリーを気にするなら自宅で作ろう

ラーメンは国民食、と言われるほど日本では全国どこでも誰でも当たり前に食べている料理です。最近では各地にご当地ラーメンがありますので、多種多様なラーメンが日本人に好まれていることが分かります。 とはいえ …

カレーライス

カレーライス―7割はライスのカロリー

カレーライスは数十年前からずっと、子どもの好きな料理ランキング1位をキープする国民的人気の食べ物です。大人になるほど辛くても大丈夫ですから、本格的なカレーやスープカレーなど様々なカレーが食べられるよう …

ざるそば

ざるそば―低カロリーなので具で足りない栄養をプラス

ざるそばは、蕎麦をシンプルに味わえるので、寒い時期でも冷たいざるそばを食べる方も多いことでしょう。家でも乾そばをゆでるだけ、ということで、ざるそばを作って食べることもあるかもしれません。 ざるそばは、 …

麻婆豆腐

麻婆豆腐―野菜もよく合う万能ソース!?

麻婆豆腐は中華料理の定番で、市販の素を使えば家庭でも気軽に作れる料理の1つです。 豆腐を使った主菜なのでヘルシーな印象がありますが、実際のところカロリーはどのくらいあるのでしょうか?また、麻婆豆腐のち …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー