ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

料理

味噌汁―カロリーが低いは勘違い!?

投稿日:2017-02-16 更新日:

味噌汁は日本人にとって家庭の朝食、定食屋や牛丼屋などなじみの深い汁ものです。汁もの…つまり、ほとんど水ですから「カロリーなんてわずかなものでしょ?」とお考えではないですか?調べてみると味噌汁は計算上、無視できないカロリーでした。

カロリーを少しずつ減らそうという当サイトとしては、意外なカロリー元である味噌汁についても見直さなければならない、ということで、今回は味噌汁のカロリーとちょい減カロリーアイデアを考えていきましょう。

味噌汁のカロリー

「意外なカロリー元」は味噌です。よく使われる米みそ(赤色辛みそ)を例に取ると、100gあたり186キロカロリーです。味噌汁一杯分で大さじ1とすると、15gで約28キロカロリーになります。

一方、だしにもカロリーがあり、1杯分(200ml)で計算すると
かつおだし…6キロカロリー
煮干しだし…2キロカロリー
かつおと昆布…4キロカロリー となっています。

つまり具がなく、だしと味噌だけで30キロカロリーは超えてしまうのです。普通はダシに味噌をとくだけでは出さないでしょうから、具のカロリーが入ってさらに高くなります。

よく使われる具のカロリーは?

では次に、味噌汁の定番の具のカロリーを見ていきましょう。

豆腐…36キロカロリー(50g)
なめこ…4キロカロリー(25g)
わかめ…3キロカロリー
あさり…12キロカロリー(殻つき100g)
しじみ…13キロカロリー(殻つき100g)
油揚げ…38キロカロリー(10g)
大根…4キロカロリー(40g)
キャベツ…5キロカロリー(25g)
じゃがいも…15キロカロリー(20g)

野菜は組み合わせて使うことが多いので、それぞれは量が少なくわずかになりますが、油揚げや豆腐と組み合わせると40~50キロカロリーはすぐです。

ですから、カロリーを控えるときには、野菜だけの組み合わせ、旨みが物足りないなら貝類を使うと良いかもしれませんね。

味噌汁のちょい減カロリー:味噌汁はおかず!

さて、味噌汁のちょい減カロリーアイデアですが、「味噌汁はおかずであるという考え方」です。

日本では「一汁三菜」といい、汁ものは別に数えるのが当たり前になっていますが、カロリーを計算する上で味噌汁もおかずの1つと意識した方が良いです。

おかずとしたら100キロカロリーで抑えられるなら低カロリーです。豆腐や油揚げのように大豆製品との相性も良いですし、水分は満腹感に直結します。豚汁のような主菜にもなり得る変化も、おかずと考えれば受け入れやすくなるでしょう。

味噌汁なじみのある料理、食べ慣れた味付けなので、様々な食材と組み合わせる可能性はまだまだあるはずの料理です。ぜひこの機会に、新しい味噌汁の食べ合わせに挑戦してみてください!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お茶漬け

お茶漬け―あくまでもご飯のカロリーと心得よ

お茶漬けはご飯にお茶をかけるだけという簡単料理で、サッと食べられるので夜食にするという方も多いでしょう。 お茶漬けはその手軽さから、カロリーもあまりないというイメージですが、実際のところ、お茶漬けのカ …

とんかつ

とんかつ―衣のカロリーに気を付けて

とんかつは、ボリューム満点のおかずで、子どもにも大人にも人気です。ガッツリお肉を食べたい気分のときにはピッタリです。 とんかつは揚げ物ですから、カロリーも相当あるイメージがありますが、実際のところ、ど …

カツ丼

カツ丼―揚げ物+米で高カロリー!どちらか減らそう

カツ丼はボリューム感があり若い男性を中心に人気があります。しっかりしたトンカツ屋や定食屋さんでなくとも、お弁当屋さんやコンビニなどでも手軽に買えるようになりました。 カツ丼はトンカツという揚げ物を丼ご …

ローストビーフ

ローストビーフ―脂が少なくてもソースで残さず食べてる

ローストビーフは、高級料理の代表的な存在ですが、意外と単純なレシピで家庭でも作れるのでパーティー料理としても人気があります。スーパーでもよく見かけるようになりましたね。 そんなローストビーフですが、カ …

餃子―カロリーの半分は皮にあり

餃子は中華料理の中でも食べる機会の多い料理です。「餃子の王将」のように看板メニューにするお店もありますし、ラーメン屋さんでも頼む方も多いでしょう。また、自分で作るのも難しくないですし、子どもは包む作業 …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー