ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

その他魚介類

ホタテ―甘みはあるが低カロリー

投稿日:

ホタテ

ホタテは北海道で99%の生産量がある、北海道の代表する食材のイメージの強い貝です。生でも火を通しても美味しいですね。

ホタテには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ホタテのちょい減カロリーのアイデアも考えていきましょう。

ホタテのカロリー

ホタテのカロリーは100gあたりで……

貝柱・生……88キロカロリー
ホタテ全体・生…72キロカロリー

貝柱だけより、ヒモなど丸ごとついてた方が低カロリーになりますね。
貝柱1個で50~70gなので、貝柱1個当たり44~60キロカロリーが目安となります。

これは、他の魚介類と比べるとどうなのでしょうか?
(魚はほとんどが100キロカロリー超です)

ウニ…120キロカロリー
車エビ…97キロカロリー
サザエ…89キロカロリー
ホタテ(貝柱)…88キロカロリー
スルメイカ…83キロカロリー
マダコ…76キロカロリー
カキ…70キロカロリー
シジミ…64キロカロリー
ズワイガニ…63キロカロリー
アサリ…30キロカロリー

魚介類は全体的に低カロリーですが、ホタテ貝柱は甘みもありますが低糖質、低脂肪高たんぱく、ミネラルも豊富なので、優秀な低カロリー食材といえます。

参考:ホタテの他のカロリー

水煮缶詰……94キロカロリー
煮干し………322キロカロリー

ホタテのちょい減カロリー:主菜として選ぶ

では、ホタテを使ったちょい減カロリーのアイデアですが、「主菜としてホタテを活用しよう!」です。

ホタテは魚よりも(当然肉よりも)低カロリーですので、メイン食材をホタテにすることで、他の主菜よりもカロリーが低めに抑えることができます。

生の刺身でもいいですし、バター焼きやフライにしても、油を使った料理でも他の食材よりカロリーを減らすことができるわけです。

ホタテは水煮缶詰の形でもありますから、味付けで使って旨味を出す便利食材としても使えます。

ホタテを美味しく活用していきましょう~

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-その他魚介類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ツブ貝

ツブ貝―種類が多い低カロリー食材

ツブ貝は刺身やお寿司でなじみ深い貝です。生ではコリコリした食感と甘みがおいしいですね。 ツブ貝にはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ツブ貝のちょい減カロリーのアイデアも考えてみましょう。 …

ホタルイカ

ホタルイカ―丸ごと食べられるイカでも低カロリー

ホタルイカは富山や兵庫の日本海で獲れるものが有名で、ボイルや醤油漬けなど加工された状態で目にすることが多いです。 イカ独特の食感の甘みがあり、丸ごと食べるので内臓の旨味も感じられるのが人気です。 こん …

シジミ

シジミ―栄養満点で低カロリー

シジミは日本人には身近な食材ですね。みそ汁など汁物の定番で、栄養もサプリメントになるほど注目されています。 シジミには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、シジミのちょい減カロリーのアイデア …

サザエ

サザエ―2,3個食べても低カロリー

サザエは産卵前の春に旬を迎える、美味しい巻き貝です。火を通してつぼ焼きでも、刺身で食感を楽しむのもいいですね。 サザエには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、サザエのちょい減カロリーのアイ …

ホヤ

ホヤ―魚介類の中でも低カロリー

ホヤは北海道や東北で獲れる海の幸で、珍味・おつまみとして食べられる食材です。西日本ですと、見かけることすら少ないかもしれません。 ホヤにはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ホヤのちょい減カ …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー