ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

その他魚介類

アワビ―低脂肪で低カロリーの高級食材

投稿日:2021-01-14 更新日:

アワビ

アワビは高級食材の代表格ですね。刺身、寿司で生のコリコリした食感を楽しむのも、ステーキや酒蒸しのように火を通して旨味を楽しむのも良いという実は守備範囲の広い食材です。

アワビにはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、アワビのちょい減カロリーのアイデアも考えていきましょう。

アワビのカロリー

アワビ(クロアワビ)のカロリーは、100gあたり76キロカロリーです。
クロアワビ以外でも、それほどカロリーは変わりません。
小さめの1個で50~100gほどですから、1個あたりだと38~76キロカロリーになります。

これだけだと分かりづらいので、他の魚介類と比較してみましょう。

ウニ…109キロカロリー
車エビ…90キロカロリー
サザエ…83キロカロリー
スルメイカ…76キロカロリー
アワビ…76キロカロリー
マダコ…70キロカロリー
ホタテ(貝柱)…66キロカロリー
ズワイガニ…59キロカロリー
カキ…58キロカロリー
シジミ…54キロカロリー
アサリ…27キロカロリー

アワビは高くもなく低くもない、魚介類の中でも中間くらいですね。
アワビだけではなく貝類は低脂肪なので、他の高たんぱく食品に比べてカロリーが全体的に少なめになります。

アワビのちょい減カロリー:アワビの旨味をそのまま楽しむ

では、アワビを使ったちょい減カロリーのアイデアですが、「アワビの旨味を味わうために、シンプルな食べ方をする」です。
つまり、他の食材を足したり、調味料を多く使わないという意味です。

アワビは高級食材ですから、めったに食べられるものではないと思います。
たまに食べるものなので、アワビの味に飽きていて食べ方に工夫が必要ということもないでしょう。

生でも加熱しても旨味を感じるアワビですから、他の食材の助けを必要とするわけでもありません。

低脂肪・低カロリーのアワビを美味しくいただきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-その他魚介類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サザエ

サザエ―2,3個食べても低カロリー

サザエは産卵前の春に旬を迎える、美味しい巻き貝です。火を通してつぼ焼きでも、刺身で食感を楽しむのもいいですね。 サザエには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、サザエのちょい減カロリーのアイ …

ホタテ

ホタテ―甘みはあるが低カロリー

ホタテは北海道で99%の生産量がある、北海道の代表する食材のイメージの強い貝です。生でも火を通しても美味しいですね。 ホタテには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ホタテのちょい減カロリー …

ホタルイカ

ホタルイカ―丸ごと食べられるイカでも低カロリー

ホタルイカは富山や兵庫の日本海で獲れるものが有名で、ボイルや醤油漬けなど加工された状態で目にすることが多いです。 イカ独特の食感の甘みがあり、丸ごと食べるので内臓の旨味も感じられるのが人気です。 こん …

牡蠣

牡蠣―栄養満点で魚介類の中では低めのカロリー

牡蠣は冬~春にかけて旬の食材です。海のミルクとも呼ばれるほど栄養が高く、生ガキやカキフライ、鍋やグラタンなど調理法も様々ですね。 牡蠣には、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、牡蠣のちょい減 …

ツブ貝

ツブ貝―種類が多い低カロリー食材

ツブ貝は刺身やお寿司でなじみ深い貝です。生ではコリコリした食感と甘みがおいしいですね。 ツブ貝にはどのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、ツブ貝のちょい減カロリーのアイデアも考えてみましょう。 …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー