ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

野菜

セロリ―繊維質で水分も多いので低カロリー

投稿日:

セロリ

セロリは生のまま野菜スティックで食べたり、スープや煮込み料理に使ったり、使われる料理は多いですが、風味が苦手だという方も多いので、自分で買ったことがない方も多いかもしれません。

セロリは、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、セロリを使ったちょい減カロリーのアイデアも考えてみましょう。

セロリのカロリー

セロリは100gあたり15キロカロリーです。

他の野菜と比べて確認してみましょう。

枝豆…135キロカロリー
かぼちゃ…91キロカロリー
れんこん…66キロカロリー
ごぼう…65キロカロリー
にんじん…36キロカロリー
キャベツ…23キロカロリー
アスパラガス…22キロカロリー
なす…22キロカロリー
ピーマン…22キロカロリー
ほうれん草…20キロカロリー
トマト…19キロカロリー
大根…18キロカロリー
セロリ…15キロカロリー
もやし…14キロカロリー
レタス…12キロカロリー

セロリは野菜の中でも低カロリーのグループに入ります。
水分が94.7%と多く含まれてることと、カロリーの少ない食物繊維が多いことでカロリーが少ないです。

セロリはマイナスカロリー?

さて、最近は「セロリはマイナスカロリー食材」と言われることもネット記事に見られるようです。

消化で必要なカロリーが摂取カロリーよりも多い食材をマイナスカロリー食材と呼び、セロリがその代表格だというのです。
ネット上では消化のカロリーが50とか100とかいろいろな数字が出ているので、信じてる方もいるかもしれません。

しかし、ある研究では、セロリの熱効果(消化のために使うカロリーが摂取カロリーの何%かの数値)は8%と出ていますので、とても摂取カロリー以上のカロリー消費があると言える数字ではありません。

元々が低カロリーですが、主に糖質に消化のエネルギーが必要なので、野菜類はそれほど消化にカロリーを使わないのです。

もちろん、低カロリーであることに変わりありませんから、不正確な情報で一喜一憂しないようにしましょう。

セロリのちょい減カロリー:ちょい足しにセロリを

では、セロリを使ったちょい減カロリーのアイデアですが、「いつもの料理にセロリをちょい足し」です!

私が作ってみて良かったのはNHKの「きょうの料理」では

セロリつくね…1人前2個 240キロカロリー
(リンクはNHKエデュケーショナル「みんなのきょうの料理」のレシピのページです)

普通のハンバーグを作る材料でセロリを入れるだけで、脂をしつこく感じない、さっぱりとしたつくねになりました。
風味は肉と玉ねぎの風味に押されて隠れてしまい、爽やかさだけが残ります。

他にもミートソースや肉類の煮込み料理に具材として入れると、肉の臭みけしにもなり、セロリ自体も美味しい具材になります。

セロリをあまり使ったことない方も、ぜひ普段使いの野菜にしてみてください!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-野菜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

アスパラガス

アスパラガス―低カロリーの名脇役

アスパラガスは、見た目のインパクトと爽やかな味で、便利に使われる食材の1つです。 アスパラガスには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、アスパラガスのちょい減カロリーのアイデアも考えていきま …

枝豆

枝豆―豆類の高カロリーを甘く見ない!

枝豆はおつまみの定番というのは昔の話。最近では子供が好きな野菜ランキングのベスト3にランクインする人気の野菜です(カゴメ調べ11年度3位、08年度2位)。味を落とさずに冷凍できるようになったので、一年 …

かぼちゃ

かぼちゃ―カロリーも気になるが栄養は欲しい

かぼちゃは輸入物も出回り一年中、手に入るようになってきました。かぼちゃは女性に人気のある甘い野菜ですが、その甘さからダイエットに不向きな野菜とも言われています。 かぼちゃには「日本かぼちゃ」「西洋かぼ …

ほうれんそう

ほうれん草―油は相性がいいが少し控えてみよう

ほうれん草は緑黄色野菜の定番で栄養価が高く、旬は冬ですが一年中、手に入れやすい野菜です。 彩りや栄養のため、毎日の食事に少しでも加えたい食材ですが、ほうれん草のカロリーはどのくらいあるのでしょうか?ま …

チンゲンサイ

チンゲンサイ―野菜で一番低カロリー

チンゲンサイは、中華料理によく見る野菜ですが、最近は日本でも作る農家が増えて、普通にスーパーで手に入るようになりましたね。 シャキシャキとした食感と甘みが特徴です。 チンゲンサイには、どのくらいのカロ …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー