ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

野菜

アスパラガス―低カロリーの名脇役

投稿日:

アスパラガス

アスパラガスは、見た目のインパクトと爽やかな味で、便利に使われる食材の1つです。

アスパラガスには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、アスパラガスのちょい減カロリーのアイデアも考えていきましょう。

アスパラガスのカロリー

アスパラガスのカロリーは、生で100gあたり22キロカロリーです。
ゆでたら、100gあたり24キロカロリーとなります。

1本が20~30gなので、1本あたり4~6キロカロリーです。

ホワイトアスパラガスのような水煮の缶詰は、100gあたり22キロカロリーです。

他の野菜と比べたら、どうでしょうか?

枝豆…135キロカロリー
かぼちゃ…91キロカロリー
れんこん…66キロカロリー
ごぼう…65キロカロリー
にんじん…36キロカロリー
キャベツ…23キロカロリー
アスパラガス…22キロカロリー
なす…22キロカロリー
ピーマン…22キロカロリー
ほうれん草…20キロカロリー
トマト…19キロカロリー
大根…18キロカロリー
もやし…14キロカロリー
レタス…12キロカロリー

真ん中に位置していますが、カロリーとしては低めのグループです。
アスパラガスは若芽なので、みずみずしいのが特徴です。そのため、水分も多く、糖質もまだそれほど貯めこんでないので、低カロリーで済んでいます。

アスパラガスのちょい減カロリー:料理に活用しよう!

では、アスパラガスのちょい減カロリーのアイデアですが、「いろいろな料理に足してみよう」です。

アスパラガスは、その見た目からサラダや炒め物に彩りとして加えたりすることが多いかもしれません。
でも考えてみたら、アスパラの肉巻きや、パスタの具材、あんかけチャーハンなど、色々な食材と組み合わせても、主役を邪魔しない優等生の野菜ともいえます。

NHKサイト「みんなのきょうの料理」からレシピを探してみますと、

アスパラガスの白あえ…1人分100キロカロリー

アスパラガスのごまあえ…1人分50キロカロリー

アスパラガスの焼きびたし…1人分20キロカロリー

アスパラガスを主役にしたシンプルな料理は、低カロリーの副菜となります。
アスパラガスは洋風のイメージがありますが、これらは和風というのも面白いかなと思って、ご紹介しました。

アスパラガスはとても使い勝手のいい野菜ですから、賢く活用していきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-野菜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

マッシュルーム

マッシュルーム―洋風料理にちょい足ししてカサ増しに

マッシュルームは、薄切りでも歯ごたえがあり、香りと味わいが深いキノコです。缶詰で加熱済みは使いやすいですが、最近は生でも手に入れやすくなってます。 マッシュルームには、どのくらいのカロリーがあるのでし …

しいたけ

しいたけ―油を吸わせないで低カロリーをキープ

シイタケはキノコの代表格ですね。最近は様々なキノコが安く売られていますが、シイタケはよく家庭でも外食でも見かける存在感のあるキノコです。 きのこは低カロリーと言われていますが、シイタケはどのくらいカロ …

きくらげ

キクラゲ―食感を活かしたい低カロリーキノコ

キクラゲは、コリコリとした食感が美味しいキノコです。(クラゲじゃないです)。中華料理では欠かせない存在ですね。 キクラゲは、どのくらいカロリーがあるのでしょうか?また、キクラゲを使ったちょい減カロリー …

チンゲンサイ

チンゲンサイ―野菜で一番低カロリー

チンゲンサイは、中華料理によく見る野菜ですが、最近は日本でも作る農家が増えて、普通にスーパーで手に入るようになりましたね。 シャキシャキとした食感と甘みが特徴です。 チンゲンサイには、どのくらいのカロ …

もやし

もやし―財布に優しく低カロリーで栄養もある=優秀な野菜

もやしは財布に優しい野菜の代表です!天候に左右されず、安定して安く手に入るので、食べる機会も多いのではないでしょうか? もやしのイメージはあまり味がなく、水分も多いので、もやしのカロリーはあまり気にし …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー