ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

肉類

カルビ―しっかり焼いて脂を落とす

投稿日:2020-03-10 更新日:

カルビ

カルビといえば焼肉、焼肉といえばカルビですね。肉と脂の旨味が凝縮した部位で美味しいです。

カルビにはカロリーが高そうですが、実際のところ、カルビのカロリーはどのくらいあるのでしょうか?カルビのちょい減カロリーも考えてみましょう。

カルビのカロリー

カルビは牛肉の部位でいうとバラ肉に相当します。
バラ肉のカロリーを100gあたりで見ていくと、

和牛…517キロカロリー
輸入牛…371キロカロリー

和牛はサシ(脂肪)が赤身の中にも入ってるので、カロリーが高くなります。
輸入牛は脂身と赤身と層になっていて、赤身の中の脂肪が少ないので和牛より低いカロリーです。

他の部位との比較

では、カルビのカロリーを焼肉のメニューと比較してみましょう。今回は手ごろな価格の輸入牛で。

カルビ(ばら)…371キロカロリー
ロース(リブロース)…231キロカロリー
ヒレ…130キロカロリー
ランプ…234キロカロリー

ハラミ(横隔膜)…321キロカロリー

ハツ(心臓)…142キロカロリー
レバー(肝臓)…132キロカロリー
ミノ(第一胃・ゆで)…182キロカロリー
ハチノス(第二胃・ゆで)…200キロカロリー
センマイ(第三胃)…62キロカロリー
ギアラ(第四胃・ゆで)…329キロカロリー
マルチョウ(小腸)…287キロカロリー
シマチョウ(大腸)…162キロカロリー

匹敵するのはハラミとギアラですね。
余談ですがハラミは肉っぽいですが横隔膜なので、肉ではなく内臓(ホルモン)の仲間です。

カルビのちょい減カロリー:焼き方に工夫を

では、カルビのちょい減カロリーのアイデアですが、「工夫して油を落とす焼き方にしてみよう」です!

一番簡単なのは網焼きです。網の下に脂が落ちていくので、カロリーが約15%低下するというデータもあります。

しっかり焼く、というのも手です。脂をじっくり焼くと外に流れ出てきます。

家でフライパンやホットプレートで焼肉をするときも、脂をふき取りながら焼くことで、流れ出た脂に浸すことを避けられます。

カロリーが低い輸入牛は安いカルビだと思いますが、本当に安いところは脂身ばっかりのカルビが出てきたりするので、安いからといって低カロリーにはなりそうもないですね…

焼肉もしょっちゅう食べるわけでもないですので、カルビは美味しく賢く頂きましょう。

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-肉類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

レバー

レバー―お肉の中では低カロリー

レバーは鉄分が取れるなど体に良いイメージのある食材です。ただ匂いや風味が独特なので、大人になっても嫌いという人も多いです。 このレバーはカロリーという点でも、オススメの食材の一つです。では、レバーのカ …

サーロイン

サーロイン―輸入牛ならさっぱりと

サーロインはステーキによく使われ、牛肉の中でもジューシーな肉汁と、脂の旨味を楽しめる部位です。 サーロインには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、サーロインのちょい減カロリーも考えてみまし …

ソーセージ

ソーセージ―詰まった旨味を活用してカロリーの分散を

ソーセージは子どものお弁当のおかずにも、ビールのおつまみにも、朝食バイキングでも定番になっている食材です。ゆでたり焼いたり炒めたりしますが、ソーセージだけで美味しいので、料理する手間もかからないので、 …

ホルモン

ホルモン―焼肉の中では低カロリー

ホルモンは焼肉のメニューの1つで、主に牛の小腸を指しますが、最近では牛の各部位を食べられるホルモン焼き屋さんも増えていますね。 ホルモンの中には脂がたっぷりついているものもありますから、カロリーも高い …

ラムチョップ

ラム肉―イメージと違って美味しいところは高カロリー

ラム肉はその栄養成分カルニチンがダイエットにいいとブームになったこともあり、今ではジンギスカンが北海道以外でも一般的なメニューになってきました。さすがに家庭でもよく食べるというのは、まだ北海道民しかい …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー