ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

料理

すき焼き―牛肉は部位と産地でカロリーが変わる

投稿日:

すき焼き

すき焼きは、ごちそうといって思い浮かべる料理の1つで、牛肉がとても美味しく食べられる鍋ですね。地域によっては、大みそかやお正月に食べる家庭が多いそうです。

味付けが関東風・関西風に分かれていたり、すき焼きのタレで簡単に作ったり、と地域差や家庭ごとの味の違いもありますが、砂糖をたっぷり使って濃い味付けですから、カロリーも気になるところです。

すき焼きにはどのくらいカロリーがあるのでしょうか?また、すき焼きのちょい減カロリーアイデアも考えてみましょう。

すき焼きのカロリー

すき焼きのカロリーは、その肉の量、具材の種類で異なってきます。それで、定番レシピでカロリーを見ていきましょう。

NHK「きょうの料理」

すき焼き…1人前820キロカロリー

土井善晴先生の関西風すき焼き。
(主な材料)すき焼き用牛肉125g、焼き豆腐半丁、焼き麩、玉ねぎ

すき焼き…1人前880キロカロリー

関東風すき焼き。
(主な材料)牛肩ロース125g、焼き豆腐1/4丁、焼き麩、白菜、糸こんにゃく、うどん
〆のうどんまでレシピに入れてる分、カロリーが高くなってるようです。

メーカーの模範レシピ(リンクはレシピのページです)

エバラ…1人前711キロカロリー(肉125g)
キッコーマン…1人前530キロカロリー(肉75g)
味の素(関東風)…1人前488キロカロリー(もも肉100g)
味の素(関西風)…1人前677キロカロリー(肉100g)
ヤマサ…1人前552キロカロリー(もも肉100g)

肉の量にも左右されていますが、脂身の付いた肩ロースなどすきやき用の牛肉だと700~900キロカロリー、ヘルシーなもも肉で500キロカロリー、となります。

牛肉のカロリーは産地でも違う

すき焼きの場合、部位が違えばカロリーが違う、というのは見た目からして分かると思います。

食品標準成分表によると、実は同じ部位でも「牛の種類」によってカロリーが大きく異なります。

例えば、すき焼きでよく使われる肩ロース100gで比べてみますと…

和牛…411キロカロリー
輸入牛…214キロカロリー
乳用肥育牛肉…318キロカロリー

和牛とは、黒毛和牛に代表される高級な牛肉です。
輸入牛は、その名の通り外国産の牛肉です。
乳用肥育牛肉は、一般的に「国産牛」と表示されて販売されているものです。

つまり、聞き慣れない言葉ですが、乳用肥育牛肉が標準と考えます。ですから、ぜいたくに霜降りの和牛を使えばカロリーは高くなりますし、アメリカ産などの輸入牛肉を使えばカロリーは自然と低くなります。

すき焼きのちょい減カロリー:牛肉を選ぶ

では、すき焼きの時のちょい減カロリーのアイデアですが、「使う牛肉の部位と産地を、目的を考えて選ぼう」です!

部位については見た目で判断できますが、脂身が少ない方が低カロリーです。また、輸入牛は国産牛、和牛に比べてどの部位でも低カロリーになります。

もちろん、味も違いますから、ぜいたくな気分を味わいたいのか、ヘルシーなすき焼きを目指すのか、その目的を明確にしましょう!
柔らかくてジューシーなお肉ですき焼きを食べたいときには、お肉の量を減らす代わりに、肉の旨みを吸った野菜や豆腐を楽しむ、ということもできます。

すき焼きはぜいたくなごちそうですから、楽しんで美味しくいただきましょう!

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハヤシライス

ハヤシライス―ご飯の量に注意しましょう

ハヤシライスは、牛肉の旨みと玉ねぎの甘みをドミグラスソースでこってりといただく料理です。甘いソースは子供にも人気のある料理ですね。 ハヤシライスは主食となるご飯料理ですし、ルーもカロリーが高いように見 …

チャーハン

チャーハン―カロリーの元はご飯と油

チャーハンは中華料理の中でも、気軽にパパッと作れるので家庭でも男性の一人暮らしでも作れる方は多いことでしょう。ラーメン屋さんにも欠かせませんし、冷凍食品のチャーハンもかなり売れているそうです。 そんな …

おでん

おでん―カロリーバランスを考えた具材の選び方とは?

おでんは寒くなればなるほど美味しく、お酒のおつまみにもご飯のおかずにも良いですよね。最近ではコンビニで気軽に買えるので、小腹がすいたら少しつまむということもできます。 おでんは、その豊富な具材が魅力の …

ポテトサラダ

ポテトサラダ―揚げるよりも高カロリー!

ポテトサラダはサラダの中でも定番で、子どもにも食べやすく、作りやすいので家庭でもよく出てくるメニューだと思います。 しかし、カロリーの点から見ると、じゃがいもは炭水化物ですし、けっこう高いのでは…?と …

カルボナーラ

カルボナーラ―高カロリーの生クリームは使わなくてよい?

カルボナーラはスパゲッティの定番メニューです。卵と生クリームとチーズの濃厚なソースがトロっと絡むのが良いですね。 カルボナーラはこってりとしたクリームソースなので、カロリーも気になるところです。カルボ …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー