ちょい減カロリー生活

ちりも積もればダイエット!まずは目の前のお皿から改善!

野菜

ゴーヤ―強い個性でメインに使える低カロリー野菜

投稿日:

ゴーヤは暑い夏に食べたくなる野菜です。苦みの中に独特な旨味があり、子供向きではないですが、時々食べたくなる味です。

ゴーヤは、どのくらいカロリーがあるのでしょうか?また、ゴーヤのちょい減カロリーのアイデアも考えていきましょう。

ゴーヤのカロリー

ゴーヤ(にがうり)のカロリーは、生100gあたり17キロカロリーです。

分かりづらいので、他の野菜と比べてみますと……

枝豆…135キロカロリー
かぼちゃ…91キロカロリー
れんこん…66キロカロリー
ごぼう…65キロカロリー
にんじん…36キロカロリー
キャベツ…23キロカロリー
アスパラガス…22キロカロリー
なす…22キロカロリー
ピーマン…22キロカロリー
カブ…20キロカロリー
ほうれん草…20キロカロリー
トマト…19キロカロリー
大根…18キロカロリー
ゴーヤ…17キロカロリー
セロリ…15キロカロリー
もやし…14キロカロリー
レタス…12キロカロリー

ゴーヤは野菜の中でも、カロリーが低いグループに入ります。
水分が94.4%、食物繊維が2.6%と多いので、カロリーが低くなります。

ゴーヤはきれいな緑色ですが、ビタミンAは少ない淡色野菜です。疲労回復によいとされる、ビタミンCやカリウムが豊富に含まれてますので、夏バテによいというのは栄養面からもわかります。

ゴーヤのちょい減カロリー:ゴーヤを主役に

では、ゴーヤのちょい減カロリーのアイデアですが、「ゴーヤを主役に据えた料理にしよう」です!

ゴーヤは、その苦みから存在感が圧倒的な食材です。
ゴーヤチャンプルーも豆腐や豚肉、卵といった主菜級の食材を全部脇役にしてしまうほど、ゴーヤの個性を味わえる料理ですよね。

ちなみに、NHKエデュケーショナル「みんなのきょうの料理」サイトを参考にしますと~

ゴーヤチャンプルー…1人前250キロカロリー

ゴーヤーとツナのおろしあえ…1人前110キロカロリー
和え物みたいな副菜にしても、夏にピッタリのさっぱりした一品に。

ゴーヤーのえび詰め煮込み…1人前120キロカロリー
ゴーヤの形状から、中に詰めるのも定番ですね。
本当はゴーヤの苦みは油と合わせると弱まって、食べやすくなるので揚げてもいいのですが、カロリーが高くなるので今回は紹介しないでおきます。

ゴーヤは低カロリー食材なので、多く食べても大丈夫です。
ゴーヤを賢く美味しく食べていきましょう~

スポンサーリンク

記事下広告




記事下広告




-野菜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

白菜

白菜―低カロリーの優秀な脇役食材

白菜は鍋に欠かせない野菜ですが、炒め物や煮物、ゆでてサラダやあえ物に、など様々な調理法で使うことのできる万能の野菜です。 さらに白菜自体の味はクセがなく、どんな具材と組み合わせても、どんな味付けにして …

エリンギ

エリンギ―カサ増しにもってこいの低カロリー食材

エリンギはここ十数年で一気に定番化したキノコですね。シャキシャキした食感が加熱しても失われないので、いろいろな使い道があります。 エリンギには、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?また、エリンギの …

トマト

トマト―低カロリーの万能調味料

トマトは目にも鮮やかな赤い色、生でも加熱しても美味しく、年中手に入ることなどから、よく食卓に出てくる野菜の1つになっています。数年前にはリコピンなどトマトの成分が健康に良いと取り上げられ、トマトブーム …

キャベツ

キャベツ―存在感のなさが人気の秘訣?

キャベツはロールキャベツや回鍋肉のように主役級の働きをする料理もあれば、千切りが様々な料理の付けあわせにつけたりと、家庭でもレストランでもフル回転で出番が来る野菜の1つだと思います。実際、野菜の中で1 …

ズッキーニ

ズッキーニ―低カロリーの野菜は油を控えめに

ズッキーニは、ここ最近で一気に知名度が上がった野菜です。似ても焼いても炒めても、生でも美味しいので、たくさんのレシピがありますが、サイズからすればちょっと値段も高いので、あまり使ったことがないかもしれ …

運営者情報

<プロフィール>
名前:ジャーニー
食べることが好き。楽しく食べることが第一、その中で健康的に食べるためにできることを研究しています。
お問い合わせはフォームからお願いいたします。

カテゴリー